なかなかお目にかかれないないドクターイエロー

先日、お母さんが、通勤の途中でドクターイエローが走っているところを見かけたらしいです。
お母さんの職場までのルートには、途中で新幹線の線路としばらく併走する箇所があります。
今回は、そこでゆっくりと走っているところを車で追い抜くような感じで遭遇したそうです。
ドクターイエローの運行ダイヤは、一般には知らされていないのだと言います。
そもそも、新幹線の整備車両というもの自体がレアなのですが、黄色というカラーリングもあいまって、ドクターイエローは幸運の象徴のようにも思えます。
それから、我が家には、ありとあらゆる乗り物が大好きな3歳の甥っ子がいます。
甥っ子に写真に撮って見せてあげたかったらしいのですが、そのときは出勤前で時間がなく断念したそうです。
私も、以前、新幹線で移動中に、ホームに停まっているドクターイエローを見かけたことがあります。
残念ながら通過駅だったので、あっという間に通り過ぎてしまったのですが、車内にいた数人の子どもは大はしゃぎだったなというのを思い出しました。http://xn--0-kq6as36gwssqoa.xyz/